2017年11月23日

岩見沢

いざ、北海道へ!

日本全国ツーリングの旅。ついに憧れだった北海道へのバイクツーリングを楽しんできました。愛車はGOLDWING。
北海道では最もツーリングに適した季節が6月下旬から7月上旬と聞いていたのですが、それはとても綺麗なラベンダー畑が見頃となるからだそうです。ということで今回のメインの行き先は、富良野と美瑛に決定。北海道の雄大な自然を眺めながらのツーリングを楽しみ、旭川の旭山動物園や札幌観光も組み込んだ、北海道中部から西部にかけてのプランを立てました。
バイクも一緒に
フェリーで苫小牧
フェリーで苫小牧に上陸し、そのあとは国道234号線を北上。
さっそく広い道路と両側に広がる一面の田園風景に癒やされながらゆっくりと進みます。
国道234号
牧場も散在し牛が放牧されている風景も北海道ならでは。その後国道234号線から岩見沢で国道12号線に合流。
日本一の直線国道区間があるところを目指しました。この辺は北海道でも比較的開けているところなので、いわゆる郊外の地方都市と変わりがないと思っていたのですが、決定的に違うのは町と町の間が広いこと。市街地を抜けるとすぐに広大な小麦畑や田んぼが目に飛び込んでくるのです。特に美唄から奈井江にかけての直線区間から見える増毛連山は美しい風景でした。
小麦畑 岩見沢 美唄
その後滝川から富良野方面へ。ここまででおよそ2時間半という順調なペースです。富良野まではそこからさらに1時間ほどで到着。平日だったのですが観光客が多くてびっくりでしたが、天気もよかったためにラベンダーファームでは北海道らしく一面紫色のじゅうたんが敷き詰められたような風景に感動。十分に堪能したあと、日が傾く時間を狙って美瑛の丘巡りに行きました。
美しい丘
美瑛の有名なビュースポットではまるで、同じ世界とは思えないほどの美しい丘と畑の織りなす風景が。これが憧れだった北海道で求めていた風景だと思い、しばらくその場を動けないほどの感動でした。バイクとともに何枚も撮影を行いました。
その日は美瑛の道の駅に併設されている地場野菜を扱うレストランで夕食。有名なガイドブックで星を獲得した店だけのことはあり、新鮮な野菜の数々は今までの自分が持っていた野菜の概念を覆すほどの味わいでした。北海道は風景も一流ですが、食べ物も超一流であることを改めて実感。
道の駅 野菜のレストラン
夜に旭川に取ったビジネスホテルで宿泊後、翌日は旭山動物園を訪れ、そのまま道央自動車道を南下して札幌方面へ。
旭山動物園 アザラシ ペンギン
札幌市内はさすが日本でも5本の指に入る大都市ということもあり、歩いていても楽しい街でした。大通公園で念願のとうきびを食べ、時計台もチェック。
そして夕方の小樽発のフェリーで戻りました。今回は長い時間が取れなく駆け足での観光でしたが、それでも満足度の高いツーリングでした。

INFORMATION

ツーリング仲間との旅行記をアップしています。

週末は家族でバイクをいじったり出掛けたりしてバイクライフを満喫中です。愛車は「GOLDWING」。

最近、ついに還暦を迎え、ライダー歴が40年以上となりましたがまだまだ現役で疾走中。日本の至るところを走っており、バイク仲間も高齢化(笑)しています。
60歳、70歳でもまだまだ走り続けますよ。一緒に走りたい方はメッセージください。お待ちしています。

人生の節目に人気の贈り物

バイク仲間に贈った「古希祝い」のプレゼント
他にも同シリーズの商品
お父さんが欲しい「還暦祝い」のプレゼント
年代的にも喜ばれる「喜寿祝い」にオススメ品
定年を迎えた方へ「退職祝い」上司に贈るギフト